トロント大学カナダ留学日記2016〜

2016年の9月からカナダのトロント大学に進学している20歳です! 統計学、メディア学専攻です。 これからの4年間の大学生活のことを綴っています!

寮の経営破綻しそうなカフェテリアシステム

金曜日だーー!

明日は寮から電車で30分くらいの

North Yorkというエリアに住んでる友達に会いに行きます♡

 

 

 

平日はほんと勉強しかしてないので

土日のどっちかは遊びに行ってストレス発散してます笑

 

今日は寮のカフェテリアのことを書きたいと思います!

 

 

寮のホームページにのってた

おしゃれな写真をお借りしました

 

カフェテリアはこんな感じです

 

 

真ん中にサラダバーとスープバーがあって

左側のカウンターに料理があって、カフェの人がよそってくれます

 

結構極端にもってくるので

すっごいブロッコリーもってきたり

ローストビーフは1枚しかくれないとかあります笑

 

奥のカウンターにはデザート(クッキーとかブラウニー)があって

この写真に写っていない反対側には、

シリアルバーとかスムージー作れるカウンターとか

アイスまであります

 

かなり充実してます

 

料理も当たり外れあるけど

ピザとかハンバーガーばっかりだと思ってたら

ロールキャベツとか麻婆豆腐みたいなのとかもあったり

結構こってるときもあります笑

 

こりすぎて謎な料理とかもあるんですけどね笑

 

お肉系は結構どれもおいしいです

 

ベジタリアンの人も結構いるので

ベジタリアンようのご飯とかもあります

 

 

あとおもしろいシステムが

Eco trayというこのプラスティックのお弁当箱みたいなのが

1人1つもらえて、授業が遅く終わる日とか

忙しくて部屋でぱぱっと食べたい時とかは

このトレイにご飯をいれてもらって

部屋で食べれるんです

 

カフェテリアで食べると友達がいるので

結構1時間くらいいることとかあるんですよ

 

だから、最近midtermの勉強で忙しいときは

このeco trayにいれてもらって部屋で食べてます

 

このトレイは毎回食べ終わったらカフェテリアにもってって

新しいのと交換してもらえます

 

なくしたら2000円くらい払わないといけないみたいです

 

で、タイトルにあるようになんで経営破綻しそうなのかというと

カフェテリアには小さいコンビニみたいなのもあって

pack lunchといって、お昼の時間に授業がある人とかは

このコンビニでサンドイッチとかジュースとかお菓子とか

を袋につめてもっていけるんですね

 

 

で、このシステムなんですけど

pack lunchでサンドイッチとかジュースとかもらっても

同じ日にまたお昼ごはん普通にもらえるんです

 

だから、基本1日何回でもカフェテリア利用できるんです

 

私は平日だけのプランにこの前変えたんですけど

このpack lunchのシステムを使って

ジュースとかサンドイッチとかを金曜日とかにもらってきて

土日のお昼とかにしてます笑

 

フルーツも取り放題なので

土日の朝用に牛乳とバナナとかももらいます笑

 

これやってる人結構いるんです!笑

 

ずるなのかもだけど、もらえるものはもらっとかないと!笑

 

 

部屋に冷蔵庫があるので

ここにもらってきたものをいれてます

 

ルームメイトが買ってきたものなので

一番下の段と飲み物いれる棚だけ使わせてもらってます笑

 

最近はマックとかファストフードも

結局1000円くらいいっちゃいますから

節約できるところは節約です!

 

それがいかに完璧なずるでも笑

 

こうゆうことしてる人が沢山いるから

カフェテリアの経営状態が不安ということです

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

ランキング参加してます!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村