トロント大学カナダ留学日記2016〜

2016年の9月からカナダのトロント大学に進学している20歳です! 統計学、メディア学専攻です。 これからの4年間の大学生活のことを綴っています!

私がどうやってトロント大学に入ったのか

すこし風邪気味です...

なんか、最近のトロント

気温が1ケタのときもあれば

春みたいにあったかいときもあるので

温度差でやられました...

 

熱はないので大丈夫なんですけど

楽しみにしてたNorth Yorkでの焼肉は

違う日にしてもらいました泣

 

あ〜焼肉...

 

 

部屋でゆっくりすごします。。

 

ということで、今日は、

帰国子女でもない私がどうやって

カナダでは1位?2位?くらいの

世界ランキングでは20位くらい?の

トロント大学に入れたのかを書きたいと思います

 

実際カナダの大学に入学するのはすごく簡単だと思います

 

アメリカの大学は高校の成績と

TOEFLとか英語力を証明するテストのスコアの他に

SATというセンター試験みたいなのテストのスコアと

大学からだされるエッセイと

出願する際に使うCommonAppというサイト?から

だされる全大学共通のエッセイなどを

提出しないといけません

 

とにかく要求されるものが多いです

 

しかし!

カナダの大学はSAT必要ないし、

エッセイもトロント大学はなかったし、

TOEFLのスコアと高校の成績があればいいんです

 

トロントはエッセイなかったけど

(注意*受ける学部によって違います)

私がカナダの大学で他にうけたUBCは

エッセイが10個くらいあって死にそうでした笑

 

エッセイは個人個人のパーソナリティーとか

今までどんな活動をしてきたかを大学側が見るために

すごく重要で、エッセイを重視してる大学は

仮に成績がちょっと悪くても課外活動がすごい人と

成績はいいけど課外活動なんにもしてない受験生がいたら

エッセイの出来(今までの活動内容など)がいい人のほうが

受かる可能性が高いともいわれています

 

でも、トロント大学の場合、そのエッセイは必要ないので

成績重視というわけですね

 

学校の勉強をすっごいがんばれば

カナダのトップ校に合格できる確率はあがるというわけです

 

だから成績がよければ入るのは簡単だけど

トロントの場合2年生の時の学部選考がすごい厳しかったり

卒業するのが他の大学より厳しいともいわれてます

 

Aをもらえない大学として有名でもあるんです笑

 

きゃーーー

 

そして、私がプラスαで提出したのが

IBスコアです!

 

IBとはInternational Baccalaureateというプログラムのことです

 

説明はちょっと難しいので

私の知り合いの方が運営されてるIBについてのサイトを参考にしてください笑

 

https://ibjpn.com/

 

簡単にいうと高校2、3年生の2年間の間にIBのプログラムにそった

授業をうけて、その間に書かないといけないエッセイとかプレゼンとかの成績プラス

高校3年生の最後に受ける大きな試験の成績を合わせたスコアが

IBスコアといって、そのスコアを大学側に提出できるんです

 

アメリカの大学とかはSATのスコアを

重視してるとこが多いのであれなんですけど

SATを重視してないカナダの大学とか日本の大学は

IBスコアが高ければ結構の確率で合格できます

 

しかも、各教科のスコアがよければ

その教科の単位を大学からもらえるんです

 

なので私もすでにIBの成績から2単位もらっています

 

IBスコアは45点満点なんですけど

トロントの場合27点あれば入れます

 

めっちゃ低いじゃんって思う人もいるかもですけど

IBの公式サイトによれば

 

 

2016年にIBプログラムを受けた人は

全世界に約15万人いて、平均スコアが30.07で

45点満点とれた人が146人だけみたいです

 

まあとりあえずきついんですよ笑

 

27点っていっても27点はボーダーラインだから

それ以上取らないとあれですけどね

 

今度私がどの教科をとってたかとか紹介しようと思いますけど

とりあえず、IBのつらさを知ってるから

大学がまだそんなにつらくないんですね笑

 

前やっていたブログに私がとってたIBの教科について書いてあるので

興味のある方はみてみてください!

 

http://ameblo.jp/ailion0323/entry-12080355946.html

 

私の受験期はほんと地獄でした笑

 

アメリカとカナダと日本の大学を併願してたので

- SAT

- TOEFL

- 課外活動(ビジコン、ボランティア等)

- IB

- application form

- ESSAY!!!!!

 

って感じで学校帰りの電車は

座った瞬間意識がなくなるし

一番幸せを感じる瞬間は寝てるときでした笑

 

もうすぐアメリカのearlyが始まると思いますが

受験生のみなさんがんばってください!

 

受験のことも前のブログに色々書いてあるので

興味のあるかたはのぞいてみてください!

 

なんかえらそうに言ってますけど

正直私の受験結果ボロボロだったし

IBやってなかったら多分落ちてたので

ハーバードとか行った人のブログを参考にするといいかもですね笑

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

ランキング参加してます!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村