トロント大学カナダ留学日記2016〜

2016年の9月からカナダのトロント大学に進学している20歳です! 統計学、メディア学専攻です。 これからの4年間の大学生活のことを綴っています!

情熱大陸より先

FINALはじまりました、、、

今日Econが終わって、今週はあと数学があり

来週、再来週と1つずつあって、27日には日本に帰ります!

 

まだMajorがちゃんと決まっていないのと

IBからのtransfer creditsがあるので

今年はサマーコースはとりません。

 

できるだけ長く日本に帰ります笑

 

色々インターンとかも夏にするので

その関係でトロントに戻ってくるのが

学校始まる4日前っていう笑

 

ギリギリすぎて友達に笑われてる私です笑

 

それはおいといて。

みなさん、昨日の情熱大陸見ましたか??

 

日本にいた時は、

お父さんが毎回録画するので

情熱大陸とかアナザースカイとか

そうゆう著名人のドキュメンタリー番組とか見てたんですけど

カナダにきてから全然見てなくて

でも、昨日の出演者をTwitterで見たときに

(公式twitterはフォローしてるんです笑)

 

「これは見なければ!」

 

と思い、中国の怪しいサイトを使って今日見ました笑

 

 

昨日の情熱大陸が密着していたのが

カンボジアカンボジアの伝統的な絹織物を復活させ、

その伝統を作るための村を一から作り上げた森本喜久男さんという人です。

 

実はこの写真!

私が撮った写真なんです!

 

2年前に学校のボランティアスタディートリップに参加し

カンボジアを訪れた際に、森本さんが作った村、

「伝統の森(IKTT)」を見学しに行ったんです!

 

しかも1泊したという笑

(なんて図々しい学校なんだ笑)

 

このボランティアの旅のメインが

現地の村の小学校の建設を手伝うというもので

前半の4日間くらい、本当にずっと肉体労働してたり

ずっと小さい子供達と遊んでたのでヘトヘトで

この伝統の森にきた時に、村の静かさと穏やかさに癒されたのを覚えています笑

 

 

 

カンボジアの伝統品であるクメールシルクを使った絹織物は

織り込む前に、糸一本一本に模様を染めてから織るので

大きい作品ともなると完成するのは1〜2年かかるそうです、、!

 

染料も全て植物の自然の色、、、、

 

っていうのは、全部情熱大陸を見てもらえれば

プロのナレーターさんがちゃんと語ってくれています!笑

 

それも置いといて笑

 

 

実は私、この時森本さんにインタビューを撮らせていただいたんです!

 

この時は高校2年生の冬だったんですけど

色々な業界の方達に高校生の目線からインタビューをするっていう

活動を課外活動の一環としてやっていて

こんな機会はない!ということで

森本さんにもアポなし突撃インタビューをお願いしたんです笑

 

本当にお優しい方で

突然のお願いにも関わらずお時間を作っていただいて

すごく貴重な経験になりました!

 

情熱大陸より先にインタビューしたっていうことです笑

 

さっき久しぶりに自分が撮ったインタビュー動画を見たんですけど

やっぱり人生を楽しんでいる人の話は心に響くな〜と。

 

この動画の配信目的が

中高生のキャリア教育の向上ということだったので

森本さんが高校生の時どのような生活をしてたのだとか

普通の大人のインタビュアーだったら聞かないようなことも聞けて、

いいインタビューだったのではないかと自画自賛しております笑

 

でも、今日見たら、ほんと質問の仕方とかめちゃくちゃで

恥ずかしくなりました、、笑

 

またカンボジア行きたいです、、

 

カンボジア感ゼロだけど好きな写真

太陽が中央に来るまでずっとカメラ構えてたっていう笑

 

カンボジアについての記事は

前のブログに書いてあるのでぜひ興味のある方は読んでみてください♥

リンク

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

ランキング参加してます!

質問、メッセージ、読者登録よろしくお願いします💓

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ