トロント大学カナダ留学日記2016〜

2016年の9月からカナダのトロント大学に進学している20歳です! 統計学、メディア学専攻です。 これからの4年間の大学生活のことを綴っています!

今年の夏は東北で会いましょう!<HLAB>

すっごく久しぶりにブログを毎日更新してます笑

次のテストは水曜日なので少し余裕があります!

(でも勉強しなきゃ、、笑)

 

今日は一つまたお知らせがありブログを書いてます!

 

前にGAKKOというサマープログラムの紹介をしたと思うんですけど

今回はまた違うサマースクールの紹介です!

 

 

その名もHLAB!!

 

日本で外国人大学生と交流できるサマースクールといえば

HLABかGAKKO!って感じなので知ってる人もいるかと思います!

 

GAKKOと同様、

ハーバードとかオックスフォードとかの大学生が日本にきて、

日本人の高校生たちにレクチャーを開いたり

様々な業界の大人の方達が講演会を開いてくれるという

教育、国際交流プログラムです!

 

 

こんな感じに様々なプログラムが用意されています!

 

私はHLABに高校生の時参加したことはなくて

でも実は、高校留学から帰ってきた高2の夏に応募したんですけど

見事に選考に落ちたことはあります笑

 

まあ、その時はすっごいギリギリにエッセイ書いたし

自分の強みが留学をしたっていうことしかなかったから

なんで落ちたのかはわかるんですけどね笑

 

でも、HLABに落ちたおかげで、他のサマープログラムを探すことになり

そこで見つけたビジネスコンテストに参加したことをきっかけに

学生団体を設立したり、人脈が広がったりと

HLABにはある意味感謝してるんです笑

 

で、なぜ、HLABのことを私が紹介しているかというと!

 

はい!

この夏開かれるHLAB2017の大学生運営メンバーになったからです!

 

パチパチパチ👏笑

 

今年は4ヶ月日本に帰るので

なにかしたいと思ってて、サマープログラムの運営は

絶対になにかやりたいと思ってて、参加したことのないHLABの運営に応募したんです!

 

HLABはキャンプが終わった後も、同窓会みたいなOBOG用のイベントが

とても充実していると、過去参加者の友達から聞いていたので

そのコミュニティーに、自分も入りたいなーって思っていたんですね。

 

しかも、日本の大学生メンバーのほとんどが

東大、慶應、早稲田、東北大学とか

日本のトップ大学の人たちばっかりなので面白そうみたいな笑

 

運営メンバーに応募した時スカイプ面接があったんですけど

面接官が東大生だったのでびっくりしました笑

(大人の人だと思ってたから笑)

 

HLABは、東京、長野、徳島、宮城の

4ヶ所で8月の下旬に行われるんですけど、

私は宮城県の女川町で行われるHLAB TOHOKU 2016

運営メンバーとして参加します!

 

 

こんな感じ↑

 

女川町は、2011年の地震で被災した地域でもあるので

いろいろ勉強してきたいと思います。

 

運営メンバーは週一でミーティングをしていたりと

みんなすっごい良いサマープログラムを作ろうと頑張っているので

絶対に人生の良いきっかけになるプログラムができると思います!

 

日本に帰って他のメンバーに会うのが楽しみです♥

今はスカイプとか電話でしか話せてないので、、、

 

昨日から高校生参加者の募集が始まったので

興味がある方はみてみてください!

 

エッセイが3つあったりと、結構応募の準備に時間がかかるので

早めに見ておいたほうがいいかもです!

(倍率も高いので、、)

 

説明会なども今後開催されるので

HLABのFacebookページなどもチェックしてみてください!

 

http://tokyo.h-lab.co/hlab2017_apply/

 

↑募集要項のリンクです:)

 

 

 

最後に去年のHLAB TOHOKUのビデオを貼っときます:)

 

あー今年の夏は東北の海が私を待ってる♥♥

青春だーー♥笑

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

ランキング参加してます!

質問、メッセージ、読者登録よろしくお願いします💓
 
私が運営している、

高校留学の学生団体(GH)の

新メンバーを募集中です!

http://ameblo.jp/ailion-toronto/entry-12264872591.html(メンバー募集についての記事)

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ