トロント大学カナダ留学日記2016〜

2016年の9月からカナダのトロント大学に進学している20歳です! 統計学、メディア学専攻です。 これからの4年間の大学生活のことを綴っています!

最近響いた言葉

この前友達に手相見てもらったんですね笑

 

いきなり笑

 

なんかその子のお母さんは、人の顔を見ただけで

色々わかるみたいなそうゆう系の方らしく

その娘も手相とか見るの好きっていう笑

 

色々いいことも悪いことも言われた後に、

「なんかずっといろんなこと考えてるね」

って言われましたw

 

お母さんの家系って頭おかしい人いる?

って聞かれて、

頭おかしいのかはわからないけど

頭系の病気で亡くなったり倒れたりする人が多いって

いったら、あーそれって。

 

常にいろんなことを考えている人は

脳みそたくさん使うから疲労が溜まって脳の病気になるみたい。

 

おーなるほどって笑

 

最近、悩みもたくさん、やりたいこともたくさん、

将来の進路謎(笑)、いろいろどうしよ。

みたいなことをずーーーと考えてます笑

 

いつも、本とか漫画とかネットの記事とか読んで寝るんですけど

昨日一つの記事を読んで、心に響いたことがあるので紹介します。

 

 

「世界でもっとも影響力のある50人」に選ばれたレイ・イナモトさんが考える「日米の働き方」と「アメリカで起業すること」

 

この記事です。

 

レイ・イナモトさんっていう

広告業界じゃ知らない人はいないっていうくらい注目されている

日本人のクリエイティブディレクターの方の

インタビュー記事なんですけど、

すごく面白かったです。

 

ぱーーと記事を読んで、

すごく共感することがたくさんあって、

レイさんの他の記事も読みました。

 

何に共感したかというと、

まずこの文章

 

 

前にブログにも書いたんですけど

私も自分で机に向かって勉強するより

人から影響を受けたりしながら学ぶほうが自分の成長につながるタイプで

すごく完結に私の言いたいことが言語化されていて感動しました。笑

 

 

あと、響いたのが

「成功も失敗も一日で忘れるのがいい」

という言葉。

 

よく失敗ばかり悔やんでいてもしょうがない。

失敗は成功のもとだっていうけど

成功ばかり見ていても次に進めないっていうのは本当にそうだなって思いました。

 

スティーブジョブズの有名な言葉に

Connecting the dotsっていうのがあるけど

今までやってきたことは今現在の糧になっていることは確かだから

いつまでも過去を見ていてはだめですね。

それが成功であったにしても。

 

今年の夏がすごく楽しくて

成長できることがたくさんって

でも今は本当に大学の勉強ばかりでワクワクが足りなくて

あー夏に戻りたいって本当に週に一回は思ってしまうんですけど

この言葉をみて、今を最大限楽しむ方法を考えなくてはと思いました。

 

レイさんに会ってみたいな、、

 

ニューヨークにオフィスがあるので

どうにかして会えないか考えてみます!

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

ランキング参加してます!

質問、メッセージ、読者登録よろしくお願いします💓

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ