トロント大学カナダ留学日記2016〜

2016年の9月からカナダのトロント大学に進学している20歳です! 統計学、メディア学専攻です。 これからの4年間の大学生活のことを綴っています!

ルームメイト大げんかアゲイン

仲のいい友達同士で住んでるはずなのに

なぜ喧嘩になるのか、、笑

 

それは生活スタイルがみんな違うからです。

うん。

 

あーーすごかったー笑

 

昨日、ルームメイトに

もう一人のルームメイトと一緒にもう住めない。

来年でていくわ。

 

っていわれ、

 

え、

 

ちょっと、

 

まって。

 

こんなにストレスが溜まっているなんて知りませんでした。

 

今私は、カナダ人、マレーシア人、香港人の子達と住んでるんですけど

香港人の子が少し問題というか、

一緒に住む前には気づかなかったいろいろな問題が浮上してくるんですね笑

 

例えば、

夜中にリビングでスピーカーオンでスカイプし始めたり、

夜中にめっちゃ大きい魚を揚げ始めたり。

 

うん笑

 

典型的な自己中心的というか、、。

 

一緒に住む前はそんなこと思ったこと一回もなかったんですよ!

すごい頭もいいし、みんなの癒しキャラというか。

 

で、ストレスがたまってるのが、マレーシアの子なんですけど

私が「もう全部言ったほうがいいよ」って後押しし、

今日の夜、全部言いました....

 

私は第三者として見守る係。

 

一方が叫びそうになったら、Chill...っていう係。

沈黙が続いたら、丁寧に状況をまとめる係。

 

です。笑

 

2対1はいじめですから。

 

マレーシアの子は、もう富士山噴火状態で、

香港の子も、いわれたことをやらないようにすればいいのね。はいはい。みたいな感じで、、

 

でも違う、、。

新しいルールを作りたいのでもなく、

行動を制限したいんじゃなくて、

 

夜中にスカイプとか、夜中に魚を揚げるとか

他のルームメイトのことを考えれば

イヤホンをつけて自分の部屋でスカイプするとか、

魚じゃなくて匂いも音も立てずに作れる料理(サンドイッチとか)

に変えることができるわけで、

そうゆう気遣いが必要だよって優しくいいました笑

 

マレーシアの子が興奮してたときに

GROW UP!ってガチギレしてて、

まあそうですねー。もうすぐハタチですからねー。

大人になりましょう、、、笑

 

と客観的に見守る役に徹していた私でした。

 

ちゃんと、両方の

アフターケアもして、

カウンセラーになった気分でした。

 

ルームメイトって難しい、、、

 

ほんんんんとに仲良い親友みたいな人同士じゃないと

成り立たないって思ってきました。

 

そう考えると夫婦ってすごいですよね。

ルームメイトを何十年もやるわけですから。

 

家族は違うか、、、笑

 

これからどうしましょう、、笑

とりあえず勉強します笑

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

ランキング参加してます!

質問、メッセージ、読者登録よろしくお願いします💓

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ