トロント大学カナダ留学日記2016〜

2016年の9月からカナダのトロント大学に進学している20歳です! 統計学、メディア学専攻です。 これからの4年間の大学生活のことを綴っています!

《質問返し》大学について

前にSarahahで質問を募集したのですが、

全てに答えきれていないので、少しずつまた答えていこうと思います!

 

 

トロント大学に合格をされた方から質問をもらいました:)

 

もうそんな時期なんですね...

受験から2年経つのか...

早い...笑

 

ということで、だぁーーーと答えていきます!

 

今まで勉強してきたなかで、面白い!とも思ったクラスは必ずクラスメイトと議論する機会があるクラスでした。そういった小規模なクラスは一年生からでも取れますか? 

 

1st year seminarという、1年生しか取れないクラスが、まあまあ少人数かなと思います。

クラスが100人規模の大きいものでも、Tutorialといって、週に1回ある、少人数のクラスがついているものが多いので、

そこではディスカッションを少人数ですることもあります。

 

インターンシップ、Study Abroad, 研究などみなさん何年生くらいから参加されてますか?競争率は高いですか? 

 

大学のインターンはやってる人知りません。

ほとんど無償なので、みんなやってません笑

 

留学は結構頻繁に説明会とか募集とかしてますね。

私も1年生のときは留学したかったんですけど、私が行きたかった大学が

単位が認められないらしくて、諦めました。

 

研究はよくしりません。

理科よりの理系の人だと、教授の研究室に入る人もたまにいますけど、

ほんとに学部生でそれをやってる人は一握りですね。

 

社会学にとても興味があります。どんな勉強をされているのですか?宿題・試験はどんな内容・形式ですか? 

 

社会学は一言で言えないのでググってください笑

でもカナダなので、なにかと移民について勉強することが多いです。

私はメディアの社会学についてのエッセイを今書いています。

 

宿題はほとんどなくて、試験は

全て選択問題っていうパターンとか、

エッセイ形式のテストもあります。

 

でも社会学はエッセイ課題がとても多いです。

あと宿題はないけど、リーディングが死ぬほど多いです笑

 

日本の就職に関してですが、日本の名大学から就活するより不利だと思われますか? 

 

それは一概には言えないと思います。

そもそも私が日本の大学生の就活事情をあまり知らないので、うまく答えられないんですけど

海外大の人が有利な就活はたくさんあると思います。

 

アメリカの大学を受けるかどうか迷っています。なぜカナダの大学を選ばれたのですか? 

 

前にもブログに書いたんですけど、

私はトロント大学第一志望ではなくて、アメリカの大学に行きたかったんですね...

でもいい結果をもらえなくて、トロントにしたんです。

 

でも今は、社会学勉強するなら、

アメリカよりカナダのほうが面白いような気もするし、

カナダは人が優しいのですごく好きです。

 

トロント大学の好きなところ・嫌い(改善して欲しい)ところは何ですか?

 

好きなところは、いろんな人がいるとこですね。

あと、ネームバリューのおかげでいろんな講演会とかセミナーも

あるので、面白い大学だと思います。

 

この前は、Bernie Sanders来てましたしね。

先週は、日本領事館の領事が来られて、お話をする機会もありました。

 

そうゆうOpportunityはたくさんあると思います。

 

嫌いなところは、期末試験が異様に難しいとこですね笑

 

 

〜〜〜〜〜

 

という感じで!

 

大学選びって本当に難しいですよね。

でも入ったら、住めば都てきな感じで、

自分のホームになると思うので、じっくり考えてみてください:)

 

 

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

ランキング参加してます!

質問、メッセージ、読者登録よろしくお願いします💓
 
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ