トロント大学カナダ留学日記2016〜

2016年の9月からカナダのトロント大学に進学している20歳です! 統計学、メディア学専攻です。 これからの4年間の大学生活のことを綴っています!

《質問返し》高校生対象のサマーキャンプの選び方

昨日は、UTJN(トロント大学の日本人クラブ)と

人材紹介会社の方主催でキャリアセミナーと鍋パがありました。

 

私は去年同じようなセミナーを聞いていたので

鍋を作ることに専念していたんですけど、

ボスキャリや就活を一通り終えた4年生の話はすごく面白かったです。

 

そのあとは普通に鍋パをして

おいしいお鍋をたくさん食べました〜❤️

 

去年ぶりに会う人もたくさんいたので楽しかったです!

 

今日は朝少しジムにいって、

今足がぷるぷるな状態でブログを書いてます笑

もっと運動しなきゃ...笑

 

また質問に答えていこうと思います!

 

高校生を対象としているサマーキャンプについての質問をいただきました:)

ありがとうございます:)

 

ちょうど、私が去年運営委員をやっていた

HLABっていうサマーキャンプが去年のキャンプの様子をまとめた

動画を今週公開したんですね!

 

HLABは4地域、東京、宮城女川、徳島、長野県小布施町でやるんですけど

それぞれの地域ごとに動画が制作されていて

どれもドキュメンタリーなみにクオリティー高くて

映像もすっごくきれいなので見てみてください!

 

ちなみに、全部大学生が作ってます。

 

HLAB MIYAGI-ONAGAWA 2017

 

私が運営をしていた、宮城女川のエンディングムービーだけリンク貼っておきます

 

まず、質問答えていくと、

 

①サマーキャンプの探し方

これは、私の場合、中高の先輩がGAKKOというサマーキャンプに参加しておて

大学生になってからも運営側として参加していたのをきっかけに

私もGAKKO行きたいなって思って高校生のときに参加しました。

 

HLABも、高校時代に参加していた友達が周りに何人かいたので

それをきっかけに、高校生のときは参加できなかったけど、

大学生になってから運営として参加したいなと思って参加しました。

 

でも、私みたいに参加した友達がたくさんいるって結構レアだと思うので

そうゆう方にはこのサイトがオススメです。

 

 

Global Edu !!!

 

いろんな、英語、海外、国際関係のイベントや奨学金情報がまとめてあるサイトです。

 

GAKKOやHLABのことも、ここにのってます。

 

私は、サマーキャンプの他に

高校二年生のときに、StartupWeekendというビジネスコンテストを

このサイトに載っていたのをきっかけに知り、

それに参加してから学生団体をたちあげたとか

まあまあ思い出深いサイトです笑

 

このサイトは、グーグルで

「夏 イベント サマーキャンプ 高校生」

みたいな感じで検索してたらでてきました、確か笑

 

おすすめです!

 

②サマースクールの種類

ぶっちゃけ、今の時代

サマースクールなんて星の数ほどあります。

 

ほんとに。

 

HLABの運営は広報として活動していたので

いろんな強豪といわれるサマースクールを調べてたりもしたんですけど

私が高校生だった2年前と比べて

ほんとにサマースクールの数が増えました。

 

だから全部を説明して比較することは難しいんですけど

私の周りの友達や高校生で参加した人が多いサマースクールを

いくつか紹介しようと思います。

 

1)HLAB

さっきからちょくちょくでてくるやつ。

海外大学生と日本人大学生20人くらいと

高校生60人くらいが7日間一緒に生活します。

 

英語でやるコンテンツが40%

日本語でやつコンテンツが60%

 

英語のコンテンツっていうのが、

海外大学生による講義なんですけど

それ以外は大人の人の講演会とかフリーセッションとか

日本人大学生企画した企画とか、町の人との交流とか

結構日本語でやるコンテンツが多いですね。

コンテンツの充実さはすごいと思います。

いろんな人が関わってるので、いろんな世界を見れます。

 

ものすごくアカデミックです。

 

大学生運営員の募集始まってるのでぜひ!

 

2)GAKKO

私が高校3年生のときに参加したサマーキャンプです。

 

これは100%英語です。

コンテンツは。

 

日本人大学生がほぼいなくて、

私の時は、ハーフの大学生が1人だけで

それ以外は外国人大学生でした。

でも参加者はほぼ全員日本人でした。

 

GAKKOは自由度がたかくて

クリエイティビティにフォーカスが置かれています。

 

英語を使うコンテンツばっかりだけど

英語がわからない子でもわかる面白いコンテンツばっかりでした。

 

例えば、entrepreneurshipっていう起業家のマインドてきなのを勉強するコンテンツでは

「バナナの新しいむき方を考えよう」とか

「トイレットペーパーの新しい使い方を考えよう」とか

をみんなで考えて発表しあうみたいな笑

 

私が好きだったのは

結構自由時間が多かったので、

いろんな大学生と話をできたり、

高校生とも話せたので、今でも仲良い子がたくさんいます。

 

GAKKO 2015 movie

 

3) 留フェロ

これは海外大に進学した友達で高校生のときに参加した子が多いサマーキャンプ。

 

これは、ターゲットが、海外大志望高校生にほぼ絞られていて

出願用のエッセイをどう書くかとか

今出来上がってる物をどうもっとよくしていくかとか

そうゆうサポートもしてくれるコンテンツがあります。

 

大学生も、純ジャパで留学している人を結構とってるので

帰国子女とか、インター出身とかじゃなくても留学したい!

みたいな高校生はいろんな話が聞けると思います!

 

留フェロのコミュニティーも素敵だなと思います。

 

4)LIFE IS TECH SUMMER CAMP

これは今までの3つとは全然違くて

プログラミングに特化したサマーキャンプです。

 

確か、アプリを作るキャンプ、ウェブを作るキャンプ、

デザインを勉強するキャンプとかいろんな種類があります。

 

LIFE IS TECHのキャンプはみんなすっごい鮮やかな色のTシャツを着るんですけど

それが少し憧れていた時もありました笑

 

GAKKOも赤いTシャツがシンボルで

HLABも白いロゴ入りポロシャツが有名なんですね。

 

高校生のときは、そのTシャツにすごい憧れを抱いていました笑

だから着れた時はすっごく嬉しかったです笑

 

高校3年生のときのGAKKO

 

去年のHLAB

 

って感じです笑

 

さっきも言ったみたいに

本当に、たくさんいまサマーキャンプってあって

他にも「小松サマーサクール」「白熱イングリッシュキャンプ」とかあるので

いろいろ調べてみるのがいいと思います!

私も全部詳しく知ってるわけではないので

 

私のブログの「受験・留学準備」と「HLAB」のテーマに

他にもいろいろ書いてあるのでもしよかったら見てみてください!

 

長くなりました!

 

まあ結論、

どのサマーキャンプに参加しても

高校生の夏は全部青春になります笑

 

大学生も!

 

青春でしかなかった....

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

ランキング参加してます!

質問、メッセージ、読者登録よろしくお願いします💓
 
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ