トロント大学カナダ留学日記2016〜

2016年の9月からカナダのトロント大学に進学している20歳です! 統計学、メディア学専攻です。 これからの4年間の大学生活のことを綴っています!

覇気がある先輩になるには

昨日は大学の日本人の同学年の子と、一つ上の先輩2人とお寿司の食べ放題に行ってきました:)

 

久しぶりの食べ放題!もうすぐ日本に帰るというのに、食べ放題いこって言われたら誰もノーとは言いません笑

 

結構久しぶりに会ったからいろんな話をしたんですけど、そういえば先輩2人は来年から4年生だねっていう話になって、うんうん、私たちも3年生だ。って笑

 

で、日本人の歴代(歴代とか言うとなんか変だけどw)の4年生たちに比べて次の代と私たちの代には覇気がないっていう話になって、うん、確かにって笑

 

私には当たり前ですけど3代先輩がいるわけですね。

 

私が1年生の時の4年生はやっぱり大きく見えたし、もう大学生活に慣れきっていて余裕そうな感じがかっこよかったです笑

 

で、2個上の今年4年生で卒業した代には、私が所属してた日本人コミュニティーのクラブを立ち上げたカリスマ的存在がいたり、なんかとりあえずメンツが濃いんですね笑パーティーとかに4年生が集団で来るとオーラがすごいというか笑

 

がしかし、私の1個上の代は、先輩というよりかは友達!っていう距離感の人が多くて、それは全然いいことなんですけど、覇気がないって自分たちで言ってて、うん、確かにっていう感じなんですね笑覇気がないというか、リーダー的存在がいないんですね。その人の周りに人が集まるみたいな。

 

で、私たちの代は女子がめっちゃたくさんいるんですよ笑

それもあって覇気がないのかな?笑女子が強い。

 

やっぱり私たちは日本人だから年上の人たちをどうしても先輩として最初は見ちゃうわけです。その時に、やっぱり「先輩オーラ」っていうのは多少でもいいからあったほうがコミュニティーの深みっていうのは出ると思うんですね。先輩は1つの基準になるわけで、あと何年後にはああなっていたいなみたいに思うことってすごく大切だと思います。

 

それが全員の先輩に覇気がなくて友達友達みたいな関係になって、基準が明確に見えなくなったときにコミュニティー全体の価値がどんどん下がってしまうと思うんです。

 

友達なんて他にたくさんいるから。

 

と、少し意識高い系なことを考えたりしてました笑

来年からUofTの日本人コミュニティーはどうなっていくのか...

 

ブログ用にインスタを始めてから何人かトロント大学の新一年生の子からDMがきて、おぉーまた1学年先輩になってしまったと実感。笑どんどん増えていく後輩たちのためにも、トロントに入ってよかったって思えるコミュニティーを作っていきたいなってまた意識高い系シンキングに戻りますが笑

 

偉大な先輩たちのように、私たちも成長しないといけないなって。あと2年でああなれるのだろうか...........!!

 

なんか年齢とか2、3歳しか違わないのに、なんであんなオーラあるんだろう笑笑

私もほしい笑

 

      f:id:ailion0323:20180616103327p:plain

 

何も貼る写真がないので、私の大好きな小栗旬をお届けします笑

今年の大河ドラマすごく面白くてオススメです!小栗旬が7月頃から坂本龍馬役で出るので楽しみすぎて、大河ドラマを見ている唯一の友達と二人で発狂しています笑

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

ランキング参加してます!

質問、メッセージ、読者登録よろしくお願いします:)

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ

 

Sarahahでも質問受け付けています:)

f:id:ailion0323:20180612131439g:plain

 
ブログ用のインスタグラムを作りました!
更新情報や、私の普段の生活をアップしようと思っています:)
よろしければフォローお願いします😉

<お知らせ>

高校留学に特化したメディアを作りました!

詳細はこちらから

ailion-toronto.hateblo.jp