トロント大学カナダ留学日記2016〜

2016年の9月からカナダのトロント大学に進学している女子大生です! 統計学、メディア学専攻です。 これからの4年間の大学生活のことを綴っています!

海外大学の夏休みって4ヶ月...!?大学1、2年生にオススメする夏休みの過ごし方てきな記事。

夏休みまであと1ヶ月半!!!

 

海外大学の夏休みってもうゴールデンウィーク前には始まってるんですね笑

アメリカは春休みが長いのでその分少しだけ遅いですけど、カナダはそんな感じです。

 

大学の授業も4月の1週目で全て終わりで、2週目からはFinal(期末試験)が始まります。

 

私は今学期6科目とってるんですけど(はぁ大変。)、6科目のうち4科目は期末試験の代わりに、すっごい長いFinal Paperと呼ばれるエッセイを提出するクラスなんですね。

 

なので、期末試験シーズンにはテスト2つしかないんです!

 

な!の!に!!!

 

1つ目のテストが4月10日で、2つ目のテストが4月24日っていう...

え、間、2週間!?????

 

2つしかテストないって知った時に、あぁ〜早く終わらせてどっか旅にでもでようっかな〜って思ってたのに、なかなか解放されないっていう安定のエグザムスケジュールの悪さ。笑

 

3年間の大学生活で1度もスケジュールよかったことないんです笑

最悪です。笑

 

Anyway, 話がそれましたが、今回は「夏休み4ヶ月あるんだけど、なにしよう??」って思っている海外大学生1、2年生のために(この記事見つけてくれたらまあ嬉しい笑)私が実際にどのように過ごしていたのかを紹介しようかなって思います。

 

というのも、大学3年生終わりの夏休みは結構みんな、大学卒業後就職する人は就活のためのガチインターン(内定直結てきな)をしたり、大学院進学希望の人は研究室に入ったりするんですね。

 

なので、大学3年生終わりの夏休みは結構みんな忙しいんですけど、大学1、2年生終わりの夏休みって結構暇なんですよ。

 

暇にしようと思えば笑

 

が、しかし。

4ヶ月ってかなり長いです。

私は結構暇なのが苦手なタイプで、ほんとにやることなくて実家のソファに寝そべりながらテレビずっと見てると、ほんと溶けちゃいそうになるくらい笑笑

 

あと意外と盲点なのが、最近では海外大学生はみんな大学3年生から就活を始めるんですね。大学3年生の時に内定持ってる人とかごろっごろいます笑

 

じゃあ大学3年生の時に就活をはじめるとしたら、履歴書にかけることって、大学生活のことと課外活動と、大学1、2年終わりの夏休みにしたことですよね。

 

意外と大切です。

 

前置き長くなりましたが、まあ意外と夏休み長いし、1、2年終わりの夏休みも有意義に使ったほうがあとあと楽だよっていうのを言いたかったです笑

 

では私が実際になにをしたのかを紹介したいと思います〜〜〜

 

大学1年終わりの夏

大学1年生終わりの夏は4ヶ月日本に帰りました。

主に2つのことをやりました〜

f:id:ailion0323:20190309032433j:plain
f:id:ailion0323:20190309032431j:plain

 

どん。

 

HLABという世界中の海外大学生(外国人+日本人)と日本の大学生が運営委員となって日本の高校生と1週間ほど過ごすサマープログラムの運営委員と、

 

C CHANNELという動画/メディア制作会社の広告営業部で3ヶ月間インターンシップをしました。

 

 

全体的な内容とか感想を前に書いた記事を読んでもらえると嬉しいです!

ただ、この夏はかなり濃かったです。

 

まあインターンをしたのも初めてだったし、HLABで出会う人は初めましての人ばかりで刺激でしかなかったし、いきなり自分の知らない世界にぽんぽんと飛び込んだ感じだったので笑

あとはすっごい忙しかった笑

フルタイム週5でインターンして、週1でHLABのミーティングあったり、作業あったり、、笑

 

でも大学1年生の時にいろいろやっておいてよかったとは思います。

大学3年生になって就活を始めた時に、就活の相談によくのっていただいてたのって、インターンでお世話になった人事部長の方だったり、HLABの先輩たちだったり、HLAB関係で紹介してもらったカウンセラー?の方だったりなんですね。

 

やっぱり海外にいると、日本の就活事情ってなかなかネット以外に情報収集できないんですね。

OBOG訪問とかできないですし笑

 

なので、人生の経験値が高い方達に早めに会えていたのはよかったなと思います。

 

あとは普通に楽しかった。

 

自分が楽しいって思えることってこうゆうことなんだっていうのに気づいた夏だった気もします。

 

大学2年終わりの夏

大学2年終わりの夏(去年)は前半の2ヶ月トロントに残ってサマーコースをとって、後半の2ヶ月日本に帰りました。

 

        f:id:ailion0323:20190309034115p:plain

 

この頃は広告業界に行きたいなって漠然と思っていたので、インターンはLoftworkというクリエイティブエージェンシーで2ヶ月間やりました。

 

高校生の時からお世話になっている方が大手外資コンサルからここに転職したっていうのを聞いて、活動報告とか見てて面白そうだな、、って思ったので応募しました。

 

www.ailiontoronto.com

 

2ヶ月っていう短い期間だったので、あまりプロジェクトに専任って形で関われなかったのが残念だったけど、わけわかんないくらいフォトショ、イラレwordpressの経験値は上がりました笑

 

臓器のバナー200枚くらい作ったの今でも忘れない笑

 

こうやってガチ就活が始まる前にいろんな業界のインターンをしてみるのもすごくいい経験になります。

 

と、こんな風に私は毎年の夏は何かしらのインターンをしながら過ごしてます笑

 

C CHANNELはWantedlyで応募して1度だけ面接があって、Loftworkは会社のウェブサイトから応募して2回面接がありました。

 

HLABとかはもう募集終わっちゃったかな....

 

少しでも参考になると嬉しいです:) 

 

あ、でも普通にめっちゃ遊びましたよ!笑

東京の花火大会はほぼ全部制覇したし、旅行もたくさん行ったし、ご飯もたくさんいったし!笑

 

今年の夏はどうなるかな〜

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ランキング参加してます!

質問、メッセージ、読者登録よろしくお願いします💓

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村

 

 
ブログ用のインスタグラムを作りました!
更新情報や、私の普段の生活をアップしようと思っています:)
よろしければフォローお願いします😉

@ailiontoronto

<お知らせ>

オンラインで個別相談やっています:) もし何か相談にのってほしい、私と話してみたい笑という方がいれば是非!

www.timeticket.jp

 
世界各国の高校、大学に留学している友達たちと共同ブログを始めました!こちらも是非! 

studyabroadstories.hatenablog.com